水への想いを未来へつなごう

「水」と「社会インフラ」のために 私たちができること

地域における水をベースに社会インフラのあり方を考える

「水の惑星」と呼ばれる地球。雄大な自然と命を育む「水」は、限りある貴重な資源です。そして、長い年月をかけて都市の縦横に張り巡らされたライフラインも、人々の日々の暮らしを支える大切な資源です。

しかし近年、世の中の目まぐるしい変化による人々の価値観や生活スタイルの多様化は、水資源の開発やライフラインなどの社会インフラのあり方にも大きな影響を及ぼしています。

この変化の時代に、「水」と「社会インフラ」というかけがえのない資源を守り育て、未来へと手渡すために、私たちは一体なにができるのだろう...。日水コン水インフラ財団は、そんな想いから設立されました。

助成活動と創業・事業化支援を行います

財団の事業

事業の目的事業の内容

助成・支援事業の募集要項につきましては、決定次第お知らせします。

本財団は 株式会社日水コン によって設立されました