研究助成部門

Home助成・支援事業研究助成部門

助成対象

以下のようなテーマに係る、具体的な調査や研究に対して助成を行います。
  -地域の水循環や水環境
  -地域における水・エネルギーの活用
  -地域の防災や持続可能社会構築のための水環境教育
  -水を考える人材育成
  -川や水に関する地域の歴史・文化・伝統
  -水を活用したまちづくり

選考方法・選考項目及び基準

選考は書類審査で実施します。選考委員が下記の選考項目及び選考基準について総合的に審査を行います。なお、選考結果の理由等に関するお問合せには応じかねますので、ご了承ください。

目的 ● 調査・研究の目的が明確か。
● 目的が、「水」及び「地域」における課題を踏まえたものであるか。
● 調査・研究の独自性はみられるか。
成果 ● 目指す成果の形(アウトカム)が明らかであるか。
●「水」及び「地域」における活動に成果を活用することが期待できるか。
内容 ● 成果を得るまでのプロセスに論理的矛盾がないか。
● 萌芽的な調査・研究または今後の発展が期待できる調査・研究であるか。
● (ジュニア研究者の場合)生徒が主体となった調査・研究であるか。
実施可能性 ● 調査・研究の実施内容、実施スケジュールが適切か。

選考委員

選考委員は、助成・支援選考委員会の委員名簿をご覧ください。

助成・支援選考委員会名簿

当財団は 株式会社日水コン によって設立されました